仮想サーファーの波乗り

仮想化エンジニアの日常

プログラミング・SNS分析・仮想通貨・自動化などに関してよく書く雑記ブログ

危険すぎる!絶食中に絶対にやってはいけない4つのこと


f:id:virtual-surfer:20180915115410p:plain

こんにちは、社会人2年目で都内でエンジニアとして働いている仮想サーファーです。

今回は、絶食を個人的に続けてみて「絶食中にやるとかなり危険だな」と思ったことをまとめておきます。個人的な経験に基づくものなので、絶食してみたいけど絶食中にやっちゃいけないことってあるのかな?と疑問に思っている方は一つの参考にしてもらえればと思います。


絶食中に絶対にやってはいけない4つのこととは?

それでは、個人的な経験から絶食中の日に絶対にやってはいけないと思うことを紹介していきます。どれも個人的な経験に基づくものなので、人によっては効果が異なるものもあるかも知れないので、参考程度にしてください。


過度なトレーニング

体を動かすために必要な炭水化物、脂質を全く摂っていない状態なので、トレーニング中に力が出ずトレーニングの効果は出ないし、集中力が落ちて怪我しやすい状態になっているので、トレーニングをするべきではないです。

また、体を動かして筋肉繊維が壊れた後に筋繊維が修復することで筋肉がつき理想的な体型に近づくことができますが、トレーニング後に絶食をすると筋繊維が壊れたままになって不健康にやせ細ってしまいます。

僕は小さい頃から剣道をやっていて、練習の前後は食事を摂らないという生活を送っていましたが、どんなに厳しい練習をしても筋肉は増えるどころか逆に衰え、腕は細くなっていきました...。過去に戻って当時の僕に一つだけ伝えられるなら、運動前後の食事の大切さを教えてあげたいくらいです。(二つ伝えられるなら仮想通貨の値上がり時期も伝えますw)

また、最近も1度絶食している日に筋トレをするという実験をしてみたことがありますが、ずっとお腹が空いて力が入らず、いつもは20kgのダンベルで20分やるトレーニングを10分も続けられず、ダンベルを勢いよく床に落としてしまって危うく足の指にぶつけるところでした。

絶食している日に過度なトレーニングは絶対にやめましょう。本当にいいことなかったです。


大事な会議や仕事の予定を入れる

これは絶食をしたことがある人なら誰でも経験のあることだと思いますが、絶食を10時間以上続けると、食べ物のことばかり考えてしまって集中力が落ちてしまいます。健康診断の前に「食事を10時間は控えてくださいね〜。」と言われて食事を控えている日は集中して仕事ができない経験は誰にでもあるのではないでしょうか。

このことからも、集中して取り組む必要のある大事な会議や重要な仕事のある日に絶食をするべきではありません。僕も絶食日は土日にするようにしています。土日なら集中力が落ちても特に困ることないので。

そもそも、絶食をする目的は、「食費を抑え、体型を整え、自分の欲求をコントロールして長期的な集中力と生産性を高めること」だと思います。その目的に立って考えると、その日1日は確実に集中力が下がることを意識し、重要な仕事の日には絶食をしないことが大事です。


絶食日以外にも栄養素の偏った食事をする

絶食日には体内に摂取する栄養素がゼロになりますが、その他の日で栄養素を摂取することができるから、その栄養素のギャップによって精神的にも体調的にも絶食の価値をかみしめることができます。

しかし、絶食の日以外もカップラーメンやコンビニの菓子パンだけなど偏った食事を摂り続けると、基礎代謝が下がって体重は増えてないのにボテっとした体型になってしまったり、疲れやすくなって集中力が持続しなくなったりしてしまいます。

普段は五大栄養素のバランスの摂れた食事をしっかりと摂取し、その上で絶食をすることで長期的には集中力が持続し、代謝も整って体調が維持できて健康的な生活が送れるようになると思います。

僕は一時期、菓子パンとカップラーメンで週6日を過ごし、週一日は絶食するという生活を1ヶ月間程度継続していましたが、体重が62kgから58kgまで落ち込み急激に腕が細くなって肋骨が見えるみたいな貧相な痩せ方をし、会社の同期からも心配されました。さらに、日々の仕事で集中力が持続しづらくなり、食事時間が浮いた分も時間をたっぷりかけて仕事に取り組んでいるのに、生産性は落ちていくという事態に陥りました。

f:id:virtual-surfer:20180915120745p:plain

個人的な経験からも、絶食日を1日設ければ1日分の食費が浮くと思って、絶食をしていない日はしっかりと食費をかけて栄養のある食事を摂るべきだなと学びました。


絶食すると決めたのに食べてしまう

精神論的な話になってしまうのですが、個人的にはこれが一番危険かも知れないと思っています。「今日は絶食をするぞ!」と自分で決めたにも関わらず、「やっぱり集中力上がらないからちょっとだけ食べるか」と自分との約束事を破ってしまうと、他のどんな決め事も守れない習慣がついてしまいます。

自分の決めた目標を少しずつ達成し続けることで人は成長し、自分の理想的な生活に近づいていくことができるとするなら、自分との約束を守り続けることは何よりも大事です。自分で決めた小さな目標すら達成できない人は、仕事などで他の人を巻き込んで大きな目標を達成していくことは絶対にできないと思っています。

自分と決めた約束を守るためにも、絶食しやすい日を選び、今日は絶食できそうだなと思う日を絶食日に設定することが大事です。難しい目標を設定してしまうと次の日に反動でたくさん食べてしまって当初の目的を果たせなくなってしまうことも多いので、ストレスのかからない範囲で達成できそうな目標にしておき、絶食する日を決めたら無理なく達成すること、それを継続することが大事です。


まとめ

以上、絶食中に絶対にやると危険な4つのことでした。

絶食している日に過度なトレーニングは絶対にしない。
重要な仕事の日には絶食をしないことが大事。
絶食をしていない日はしっかりと食費をかけて栄養のある食事を摂るべき。
絶食する日を決めたら無理なく達成すること、それを継続することが大事。

この4つだけは絶食中に意識しておくと良いかと思います。

これからもよりよい絶食ライフを無理なく続けていきます〜。


では。