仮想サーファーの波乗り

仮想サーファーの日常

プログラミング・エンジニアのスキルアップ・ブログ運営などに関してよく書く雑記ブログ

【要注目まとめ】Udemyでエンジニアの学びたい技術別にオススメ16コース

f:id:virtual-surfer:20191207214846p:plain


新しいプログラミング言語や技術を学習するときに、Progateでは物足りないときってありますよね。

そんなときに重宝するのが動画学習サイト Udemy

初心者向けのWebアプリケーションの基礎知識のコースから、機械学習を学びたい方向けの機械学習実践コース、業務自動化からスクレイピングまで、新しいプログラミング技術に関して学習したいと思ったらほぼなんでも揃っているのが嬉しい。


そんな Udemy2019年12月5日までサイバーウィークセールを開催しています!!!

※ サイバーウィークセールは2019年12月5日で終了しました。

今後のUdemyのセール期間や、セール期間外でも安く購入する方法については、こちらの記事にまとめています。

www.virtual-surfer.com


今回は、Udemyのコースの中からエンジニアの学習したい技術別にオススメのコースを紹介していきます。

「Udemy使ったことないんだけど、どうやって使うの...?」という方向けに、記事の最後にUdemyを活用したプログラミング学習のオススメ方法も載せているので、そちらも参考にしてみてください!


そもそもUdemyとは?

Udemyは、Google、Apple、FacebookなどIT有名企業が本社を置くアメリカのシリコンバレーで生まれたオンライン学習サイトです。

コースは結構ボリュームがあり、たとえばWebアプリケーション開発のコースだと、そのコースだけで「サーバーサイド言語のRuby on Rails、フロントエンド言語のHTML・CSS、サーバーにAWSを活用し、MySQLでデータベースを用意し、APIでサーバーサイドとフロントエンドのデータやり取りを行う」ところまでを学ぶことができます。


ボリュームがあるだけに、普段は1万円から2万円程度の料金になっています(それでもプログラミングスクールで同様の内容を10万円近くで教えているところもあるので圧倒的に安い)。

普段だとその価格なのですが、不定期で開催されているセール期間中は、セール対象コースが最安値1200円から購入できる場合もあります。

セール中は普段の90%OFFなどで買えることもあるので、セール中に買わないと損してした気持ちになりますね。


Udemyのすごいところは他にもこんなにあります。

Udemyのすごいところ

  • 不定期でセールを行なっており、1,000円台から購入できるタイミングがある。
  • 買い切りで購入時点でしか料金はかからず、さらに購入から30日間は返金保証あり(2019年12月2日現在)。
  • 再生速度を0.5倍〜2倍速に調整できて、速く流したいところは倍速、ゆっくり理解したいところは低速にできる。
  • 動画形式で、電車移動中など耳と目しか使えない場所でも自由に学べる

プログラミング学習をしたいなら、お得なセール中に買わない理由が見つからない...。


それでは、学習したいプログラミング技術別にセール中のオススメのコースを紹介していきます。

紹介しているコースは、上の方からプログラミング未経験の方向けで、下にいくにつれてプログラミング初心者〜中級者向けの内容となっています。


Webアプリケーション開発に入門したい方へ

Webアプリケーションを開発してみたい方、これからプログラミングを学習したい方に最適なコースです。

Web 開発入門完全攻略コース - プログラミング をはじめて学び創れる人へ!未経験から現場で使える開発スキルを習得!

f:id:virtual-surfer:20191202142635p:plain

このコースで学べること

  • HTML5とCSS3の基礎
  • Bootstrapでのレスポンシブ対応
  • JavaScriptを使った動的Webサイト開発
  • MySQLを使ったデータベース操作
  • RubyとRuby on Railsを使ってWebアプリケーション構築
  • AWS Cloud9を使ったクラウド統合開発環境利用
  • GitとGitHubを使ったコードのバージョン管理

Webアプリケーション開発の方法をいちから学べる。これからプログラミングの学習をしたい方や、エンジニアになることを考えている方は、ぜひとも取り組んでみてほしいコースですね。

MySQLでのデータ操作の方法が幅広く取り扱われていたり、Progateでは学ぶことが難しいAWSの環境構築方法が含まれていて、初心者のつまづきやすいポイントをおさえらています。


Web 開発入門完全攻略コース - プログラミング をはじめて学び創れる人へ!未経験から現場で使える開発スキルを習得!


【3日でできる】Django 入門 ( Python 3 でウェブアプリを作って AWS EC2 で公開!)

f:id:virtual-surfer:20191202121146p:plain

このコースで学べること

  • Python(Django)でのWebアプリケーション開発
  • サーバー環境にDjangoのアプリケーション配置する方法
  • レスポンシブ対応(Bootstrap)
  • Amazon Web Service EC2でインスタンス管理・料金チェック
  • Gunicorn(アプリケーションサーバー)でDjangoアプリを動作させる方法
  • WSGI(ウィズギー)を使用したNginx(Webサーバー)Gunicorn・Djangoを使ったアプリ運用方法

こちらは、上で紹介したWebアプリケーションより少し発展的な内容を学びたい方、PythonのフレームワークDjangoでWebアプリケーションを開発したい方向けのコースです。

機械学習と相性がいいこと、ライブラリが豊富なこともあってか近年人気が急上昇してきているPython。

しかしPythonとDjangoでのWebアプリケーション開発方法は、公式ドキュメントや開発事例がまだまだ整備されていないので、独学では学習が難しい。


そんなDjangoとPythonでのWebアプリケーション開発を学べるのこと、初心者のつまづきやすいポイントであるDjangoアプリケーションのAWSへのデプロイの手順も説明されているのが嬉しいですね。

AWSの操作画面は2018年のものなので少し変わっている部分もあるのでそこは注意が必要です。基本的に何をしたいのかは変わらないので大きな問題にはならないと思いますが。


【3日でできる】Django 入門 ( Python 3 でウェブアプリを作って AWS EC2 で公開!)


Git: もう怖くないGit!チーム開発で必要なGitを完全マスター

f:id:virtual-surfer:20191202121319p:plain

このコースで学べること

  • Gitの基礎(データ構造、仕組み)理解
  • Gitでのチーム開発の方法と一通りのコマンド
  • GitHubを用いたプルリクエスト・レビュー・マージの開発フロー
  • ブランチ作成とコンフリクト解消

エンジニアになってチーム開発をするときに99%使うことになるGitとGithubに関して、基本的な使い方と仕組みを理解できるコースです。

仕組みを図解で理解しながら、自分で手を動かしてコマンドを打つことで、GitとGithubの使い方を自分のものにすることができます。

GitとGithubを使ったことがない方はもちろん、なんとなくGitのコマンドを使っているけど改めて仕組みを理解しておきたい方にオススメです。


Git: もう怖くないGit!チーム開発で必要なGitを完全マスター


Pythonでの業務効率化に入門したい方へ

普段のWeb上での情報収集や操作をプログラム(Python)で自動化したい方向けのコースです。

PythonによるWebスクレイピング〜入門編〜【業務効率化への第一歩】

f:id:virtual-surfer:20191202124946p:plain

このコースで学べること

  • seleniumでWebサイトに自動ログインする方法
  • Webページのテキスト情報を取得する方法
  • PillowとPythonで画像を加工する方法
  • Pandasでデータを整理し、CSV形式のファイルにする方法


普段の業務をプログラムで効率化・自動化することで、仕事の大部分は削減することができます。そんな、「プログラミング初心者だけど、業務効率化プログラムをPythonで実装できるようになりたい!」という方にオススメのコースです。

初心者の方でも理解できるようにわかりやすく開設されていますが、HTML・CSSとPythonの基本的な書き方は、プログラミング学習サイトProgateで学んでから取り組んだ方が理解できます。

Webサイトを自動で操作したり自動でログインするためによく使われるseleniumの使い方から、ランキング形式のWebサイトから欲しいデータを抽出して、CSV形式に加工する方法などが網羅されていて、これから業務効率化に取り組んでみたい方にうってつけの内容になっています。


PythonによるWebスクレイピング〜入門編〜【業務効率化への第一歩】


フロントエンド開発に入門したい方へ

HTMLやCSSはなんとなく書けるけど、JavaScriptは基礎を理解できていないかもしれない...という方向けのフロントエンド開発関連のコースです。

[HTML/CSS/JavaScript] フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門

f:id:virtual-surfer:20191202111341p:plain

このコースで学べること

  • HTML/CSSでフォーム作成
  • レスポンシブWebデザイン(スマホ対応のサイト作成)
  • Bootstrapの利用方法
  • JavaScript(イベントドリブン、Ajax通信、ライブラリ利用方法)


HTML/CSSとJavaScriptをこれから学びたい方、Progateで少し学んでみて、もう少し進んだ内容を学んでみたい方にオススメのコースです。

HTMLとCSSはもちろん、JavaScriptでイベントをもとに処理を行う実装方法、非同期で通信するAjax通信の実装方法など、フロントエンドエンジニアとして働く上で基礎として必要になる知識が学べます。


[HTML/CSS/JavaScript] フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門


超Vue JS 2 入門 完全パック - もう他の教材は買わなくてOK! (Vue Router, Vuex含む)

f:id:virtual-surfer:20191202112545p:plain

このコースで学べること

  • Vue JSの基礎(テンプレート構文、レンダリング、インスタンス、コンポーネント、Vue Router、...)
  • Vue CLIの使い方
  • Vuexの使い方
  • アプリケーションの公開方法


上で紹介したHTML/CSS、JavaScriptのコースの発展としてこちらのコースも受講するとよいかと思います。

「他の教材は買わなくていい」とタイトルにある通り、Vue.jsで開発するときに必要になる知識が網羅的に紹介されていて、Vue.jsを学びたい方に向いたコースです。

最後にFirebaseでのバックエンド開発とアプリケーションの公開方法も紹介されているので、Vue.jsでアプリケーションを作ってみるイメージがわくのもよいですね。


超Vue JS 2 入門 完全パック - もう他の教材は買わなくてOK! (Vue Router, Vuex含む)


フロントエンドエンジニアのための React ・ Redux アプリケーション開発入門

f:id:virtual-surfer:20191202113408p:plain

このコースで学べること

  • Vue JSの基礎(テンプレート構文、レンダリング、インスタンス、コンポーネント、Vue Router、...)
  • React・ReduxアプリケーションでのCRUD
  • 外部RESTful APIと連携するReactアプリケーション
  • Material-UIを使用した美UI
  • ES2017を利用した可読性の高いコード


こちらは、Reactの公式チュートリアルをやってみたけど、もう少し実践的なアプリケーションを開発できるようになりたいという方向けのコースです。

「チュートリアルでReactとReduxについてさわってみたけど、なんとなく理解できていないな...。」という方もこのコースで手を動かしながら学ぶことで理解が進むと思います。

外部APIとの連携はどうやって実装するのか、可読性の高いコードの書き方はどのように書けばいいのか、Material-UIを用いた共通コンポーネント化など、実務で求められる技術と考え方が学べるのも嬉しい。


フロントエンドエンジニアのための React ・ Redux アプリケーション開発入門


スマホアプリ開発に入門したい方へ

iOSとAndroidアプリの開発ができるエンジニアは、ぼくの周りでも全然足りていなくてめちゃくちゃ募集されている印象があります。そんなスマホアプリ開発に入門したい方向けのコースです。

【iOS13対応】未経験者がiPhoneアプリ開発者になるための全て iOS Boot Camp

f:id:virtual-surfer:20191202122405p:plain

このコースで学べること

  • iOSアプリ開発(新規ユーザー登録、タイムライン、プロフィール機能)
  • 実務で必要となるiOS開発知識(API連携アプリ、JSON解析、XML解析、サーバー連携)
  • アプリ内広告
  • Firebaseの使い方


未経験からiOS開発をするために必要な知識を、実際にiOSアプリを開発しながら学ぶことができるコースです。

アプリ開発をするときに必須になる、サーバーとのAPI連携の方法、Firebaseと連携してFacebookログインさせる方法、JSONデータを解析して扱う方法など、実務でも必要になるiOS開発の基礎的な知識がアプリケーションを実装しながら学べる点がよいですね。

swiftのバージョンが古い部分はあるので、そこは読みかえる必要がある点には注意してください。


【iOS13対応】未経験者がiPhoneアプリ開発者になるための全て iOS Boot Camp


React Native で iOS / Android アプリ開発をゼロから始めよう!

f:id:virtual-surfer:20191202123231p:plain

このコースで学べること

  • GitとGithubの基礎
  • ReactNativeの基礎(開発環境構築、コンポーネント、画面の構造化とスタイリング)
  • react-navigationを導入して画面遷移させる方法
  • ReactアプリのApp StoreとGoogle Play Storeへのリリース方法


Webフロントエンド開発にも利用されるReactをもとにしたReact NativeでのiOS / Android ネイティブアプリ開発方法に入門できるコースです。

アプリ開発のスケッチ・構造化・スタイリング・プログラミング・リリースの各工程を学び、リリースまでの全行程を学習できるのが嬉しいですね。

開発環境の構築とアプリのリリース作業など、初心者がつまづきやすいポイントに関しても説明されているので、これからアプリ開発に入門したい方にオススメです。


React Native で iOS / Android アプリ開発をゼロから始めよう!


インフラ(AWS)に入門したい方へ

独学では学ぶのが比較的難しいインフラ(AWS)の知識をしっかりとつけたいという方向けのコースです。

AWS:ゼロから実践するAmazon Web Services。手を動かしながらインフラの基礎を習得

f:id:virtual-surfer:20191202115158p:plain

このコースで学べること

  • AWSでのネットワークやサーバ構築
  • AWS基礎(EC2、VPC、Route53、RDS、ELB、S3、IAM、CloudWatchなど)の設計方法
  • インフラ知識(サーバ構築、ネットワーク技術、監視など)


インフラ(AWS)の入門的な知識を手を動かしながら学んでおきたい方にオススメのコースです。

AWSは公式ドキュメントが初心者にやさしくないこともあって独学することが難しくて避けてしまいがち。そんなAWSの基礎的なサービスの利用方法、設計方法に関して学ぶことができます。

このコースでAWSの基本を身に付けることで、このコースでは取り上げられていない他のAWSサービスについても効率的に学習することができるのも嬉しいですね。


AWS:ゼロから実践するAmazon Web Services。手を動かしながらインフラの基礎を習得


機械学習に入門したい方へ

徐々に求人も増えてきていて、Webエンジニアの必須スキルとして重視されるようになってきている機械学習に関して入門したい方向けのコースです。

【Pythonで学ぶ】OpenCVでの画像処理入門

f:id:virtual-surfer:20191202130928p:plain

このコースで学べること

  • OpenCVの環境構築
  • 画像処理でできることと内部処理の理解
  • OpenCVで画像を読み込み、処理し、出力する一連の実装方法
  • OpenCVでの動画の扱い、トラックバーの作成、物体の追跡の実装方法
  • OpenCVの原理を理解した実践力


機械学習を行う上で必ず必要になるのが、プログラムにデータを分析してもらいやすくするためのデータの前処理。その前処理を行う上で必要になる技術の一つであるOpenCVでの画像処理に関して入門できるコースです。

画像の加工の仕方はもちろん、動画からのデータトラッキングなども扱っていること、OpenCVは中でどんな処理をしているのかを理解することで、応用ができるようになる設計になっているので、しっかり理論も学びたい方には嬉しいですね。

実際に画像処理がどのような用途で利用されるのかイメージできるようになるので、これから機械学習に入門したいかにオススメです。


【Pythonで学ぶ】OpenCVでの画像処理入門


【画像判定AIアプリ開発・パート2】Django・TensorFlow・転移学習による高精度AI アプリ開発

f:id:virtual-surfer:20191202131944p:plain

このコースで学べること

  • データの収集・クレンジング方法
  • Kerasによる畳み込みニューラルネットワークを使用したAIモデル開発
  • より精度を上げるための転移学習やファインチューニングの仕組み
  • Django 2.2の基礎とウェブアプリ化


機械学習を活用したDjangoでのWebアプリケーション開発を学べる機械学習に入門したい方向けのコースです。

TensorFlow(Keras)を利用して画像分類モデルを生成して、そのモデルをDjangoで読み込んで画像が車かバイクかを判定するアプリを作っていく内容になっています。推定精度を上げるために転移学習を行うなど、アプリケーション開発と機械学習を組み合わせて何ができるかを実践的に学べる内容になっているのがよいですね。


【画像判定AIアプリ開発・パート2】Django・TensorFlow・転移学習による高精度AI アプリ開発


AIパーフェクトマスター講座 -Google Colaboratoryで隅々まで学ぶ実用的な人工知能/機械学習-

f:id:virtual-surfer:20191202131100p:plain

このコースで学べること

  • ディープラーニングの理論
  • 様々な機械学習の手法
  • 畳み込みニューラルネットワーク(CNN)
  • 再帰型ニューラルネットワーク(RNN)


プログラミング経験があって、機械学習は未経験だけどこれから学んでいきたいという方向けのコースです。

機械学習のかんたんな例からはじまって、畳み込みニューラルネットワークや再帰型ニューラルネットワークのような実践的な技術を活用して画像の分類や、自然言語処理を実装する方法まで学ぶことができます。

2019年11月以降も生成モデル(GAN)の動画や、強化学習や人工知能アプリケーションの開発なども予定なようで、今後も機械学習を学習していきたい方にオススメです。


AIパーフェクトマスター講座 -Google Colaboratoryで隅々まで学ぶ実用的な人工知能/機械学習-


ブロックチェーン開発に入門したい方へ

中国も国の重要テクノロジーとして位置付けているなど今後の社会を大きく変えていくと期待される技術、ブロックチェーンに入門したい方向けのコースです。

現役シリコンバレーエンジニアが教えるPythonで始めるスクラッチからのブロックチェーン開発入門

f:id:virtual-surfer:20191202132800p:plain

このコースで学べること

  • ブロックチェーンの仕組み
  • ブロックチェーンのトランザクションの認証
  • ブロックチェーンを繋げるハッシュの仕組み
  • プロックチェーンのマイニングでのナンスを導き出すコンセンサスアルゴリズム
  • 仮想通貨の送受信の仕組み


Pythonで仮想通貨の送金システムを構築しながら、ブロックチェーンの根幹にある技術と考え方を学べる、これからブロックチェーン開発に取り組みたい方にオススメのコースです。

ウォレットのプログラム、ウォレットからのトランザクション送信、マイニングのAPI、トランザクションの同期方法など、ブロックチェーンで活用されている様々な技術を実際に実装しながら理解することができます。

講師の方が「元オリンピック金メダリストサッカー選手で、現役シリコンバレー在住エンジニア」と、やってることの振れ幅が大きすぎてめまいがする経歴なのもいいですね。


現役シリコンバレーエンジニアが教えるPythonで始めるスクラッチからのブロックチェーン開発入門


現役シリコンバレーエンジニアが教えるGo入門 + 応用でビットコインのシストレFintechアプリの開発

f:id:virtual-surfer:20191202134330p:plain

このコースで学べること

  • Goの基本と開発手順
  • Fintechアプリの開発
  • Web開発で必要な基礎知識(データベース、フロントエンド、Go標準フレームワーク)
  • 仮想通貨の自動トレードの基本
  • 株式投資やFXなどにも使えるテクニカル分析


Goの基礎を学んだ後に、ビットコインを自動でシステムトレードするFintechアプリケーションを開発するというコースです。

プログラミング経験が多少なりともあって、これからGo言語に入門したいと思っている方や、自動でのシステムトレードプログラムの開発に興味がある方に向いているコースです。

日本のスタートアップ企業でもGolangを取り入れる企業が増えていきていますが、まだまだ公式ドキュメントも少なくて完全独学で入門するのは難しいですが、このコースではGo言語でのアプリケーションを通して実践的な開発方法を学べるのは嬉しいですね。


現役シリコンバレーエンジニアが教えるGo入門 + 応用でビットコインのシストレFintechアプリの開発


サイバーセキュリティに入門したい方へ

日本でも緊急の課題となっているにも関わらず人材が全く足りていないサイバーセキュリティ技術に関して入門したい方向けのコースです。

【情報セキュリティ】Ethical Hacking:ホワイトハッカー入門

f:id:virtual-surfer:20191202134723p:plain

このコースで学べること

  • 情報セキュリティとホワイトハッカー
  • 情報収集概論
  • 偵察技術
  • スキャニング技術
  • サーバへの攻撃
  • DoS攻撃
  • Webアプリケーション攻撃
  • 痕跡の消去


サイバーセキュリティに関する知識と、サイバー攻撃の手法が網羅的にまとめらていて、これからサイバーセキュリティを入門的に学習したい方向けのコースです。

説明だけだとイメージしづらくてわかりづらい技術も、実際に攻撃の手順を紹介しながら説明されているので、頭に入ってきやすい。

Webアプリケーションへの攻撃手法として基本的なものもまとめて紹介されているので、Webアプリケーション開発者はぜひ学んでおきたい内容ですね。


【情報セキュリティ】Ethical Hacking:ホワイトハッカー入門


以上、Udemyでセールになっているオススメのコースの紹介でした。


Udemyのオススメの活用方法は?

最後に、Udemyでプログラミング学習を進めるオススメの活用方法も紹介しておきます。

f:id:virtual-surfer:20191202142508p:plain

Udemyオススメの活用方法

  • 気になったコースをセール時にまとめて購入しておく。
  • 電車での通勤中やお昼休憩などに音声で聞きながら画面で説明をみて理解する。
  • 家に帰ったら気になった・よくわからなかった箇所を再度再生しながら、手を動かして理解する。

この方法がいまのところ一番学習効率がいいなと思っています。


空いた時間で音声を聞いておくだけでも、学習したい内容が頭に入ってくるので1回目は内容を聞き流すだけでもOK。

落ち着いて作業できる時間ができたら、聞いていてよくわからなかった箇所に戻って、動画で説明されているコードを参考にして実装していく。

動画でもわからない箇所があれば、ググってわからない箇所の理解を深めればより深い理解を得ることができますね。


Udemyでのプログラミング学習がはじめての方は、ぜひ試してみてください。なによりも大事なのは自分に合った習慣化です。


さいごに

以上、「【要注目まとめ】エンジニア向けコースのオススメ!Udemyのサイバーウィークセール12/5まで!」でした!

ちなみに、2020年のUdemyセール期間の予想や、安くコース購入する方法についてはこちらの記事にまとめています。

www.virtual-surfer.com


Udemyであるあるなのが、買い込んでしまって消化しきれないこと...。

ため込んでしまわないために、通勤電車の中で視聴するようにするなど、なにかしら日々の中で習慣化できるとよいですね。

では。