仮想サーファーの波乗り

仮想化エンジニアの日常

プログラミング・SNS分析・仮想通貨・自動化などに関してよく書く雑記ブログ

.gitigoneファイルに追加してもgitから消えない問題


.gitigoneファイルにgitに追加したくないファイルを指定してもgitignoreがきいていないのかgitから消せない問題に少しハマったのでメモ。


以下のように「slackbot_settings.py」ファイルをgitに反映したくないので.gitignoreに記載します。

.gitignore

slackbot_settings.py

これでgitから参照されなくなるかな?と思って確認してみると、まだ参照されてる...。

$ git status

On branch master
Changes not staged for commit:
  (use "git add <file>..." to update what will be committed)
  (use "git checkout -- <file>..." to discard changes in working directory)

        modified:   slackbot_settings.py

色々ググっていると、Gitのインデックスに登録されてしまっているものは.gitignoreの対象にならないよう。(↓ 参考にさせてもらいました!)

[Git] .gitignoreの仕様詳解 - Qiita

インデックスから消し去ればいいのかということで、消し去ります。

$ git rm --cached slackbot_settings.py

rm 'slackbot_settings.py'


インデックス削除されたっぽいですね。確認してみます。

$ git status

On branch master
nothing to commit, working tree clean

gitから参照されないようになりました!一件落着。