仮想サーファーの波乗り

仮想サーファーの日常

プログラミング・SNS分析・自動化などに関してよく書く雑記ブログ

1月11日(金)~1月14日(月)でヒカリエ開催の「平成ネット史(仮)展」に行ってきた感想


f:id:virtual-surfer:20190111183006p:plain

平成のインターネットの歴史の展示イベント「平成ネット史(仮)展」が、1月11〜14日(開催時間11〜19時)まで、渋谷ヒカリエ9階のヒカリエホールAホワイエで開催されているということで、みに行ってきました( ・v・)b

年末に放送されたTV番組「平成ネット史(仮)」の内容をリアル展示で表現したもので楽しかったです。

感想を軽く書いておきます。


平成ネット史(仮)展の展示物

展示内容をかるく紹介しておきます〜。


自分の顔面の写真を撮る

f:id:virtual-surfer:20190111183425p:plain

会場に入るとすぐに、自分の顔面の写真を撮るコーナーがあります。

ここで顔面の撮影をしておかないと、のちほど紹介する「インタラクティブ年表」コーナーにて顔認証を楽しめないので、顔面撮影はしておくべきです。スタッフの方がダルそうに案内してくれました。


インタラクティブ年表

f:id:virtual-surfer:20190111184201p:plain

おそらく今回の展示でメインの展示物であるインタラクティブ年表。


f:id:virtual-surfer:20190111184548p:plain

1989年のwindows95からの歴史が書かれている年表の前に立つと、それぞれの年代での自分の年齢を判定してくれて、インタラクティブに表示内容が変わっておもしろかったです。


f:id:virtual-surfer:20190111184903p:plain

ぼくが小中学生の時にめちゃめちゃ流行っていた「前略プロフィール」。今となっては黒歴史として紹介されているけど、当時はみんな必死でHTMLをコピペしてオリジナリティを出すために頑張っていたのが懐かしい。


フォトスポット

f:id:virtual-surfer:20190111185317p:plain

NHKの平成ネット史(仮) にて使われたセットと同じようなセットの写真撮影スポットがありました。


f:id:virtual-surfer:20190111185517p:plain

(画像:平成ネット史(仮) NHK)

写真が撮りたい方はここで記念撮影をするとよさそう。


まとめ

以上、「1月11日(金)~1月14日(月)でヒカリエ開催の「平成ネット史(仮)展」に行ってきた感想」でした。

渋谷駅から徒歩5分くらいのヒカリエで開催されているので、時間がある方は行ってみると楽しいかと思います〜( ´ v ` )ノ


では!