仮想サーファーの波乗り

仮想サーファーの日常

プログラミング・SNS分析・自動化などに関してよく書く雑記ブログ

月間の収支をSpread Sheetで管理し始めて家計の無駄から逃げられなくなった


f:id:virtual-surfer:20190106150548p:plain

2018年に始めた習慣で一番良かったなとおもうこと「月間の収支をSpread Sheetで管理」に関して書きます。

これはマジでやってよかったなと思っているので、「なぜか給料全然貯金できない...。」「無駄遣いを無くしたい...!」という思いがある方は、ぜひ実践してみてください。

記事中で、ぼくが利用しているSpread Sheetのテンプレも貼っておくので良ければコピーして使ってみてください( ・v・)b


なぜ月間の収支をSpread Sheetで管理?

f:id:virtual-surfer:20190106145337p:plain


そもそもなぜSpread Sheetで月間の収支を管理するようにしたのか。それは自分の収支を見直す上で最適だったからです。


給料を全額使っていた社会人1年目

もともと僕は自分の月間の収支を把握することができていなくて、社会人1年目の1年間はもらった給料はほとんど全額使ってしまい、貯金はほとんどできませんでした。

さらにほとんどの資産を仮想通貨に突っ込んでいて焼け死んだので、社会人2年目になった段階で貯金は1万円ありませんでした。笑

www.virtual-surfer.com


さすがにこれはまずいと思って、節約の方法、お金の管理脳方法など色々とお金のことを学びはじめました。


その中で目にとまったパーキンソンの第2法則というものに衝撃を受けました。

「支出の額は、収入の額に達するまで膨張する」
By シリル・ノースコート・パーキンソン


1958年にイギリスの歴史学者・政治学者シリル・ノースコート・パーキンソンが提唱した法則の一つ。この法則によると、人は何も考えていないと給料の全額を何かの消費に使ってしまう = 一生資産は増えないということ。わりと衝撃的ですよね。


何もしないと給料の全額を使ってしまうのは当然のこと。何か工夫をしないと自分の資産を管理することはできないんだなと思い立ち、まずは自分の資産状況を知るべく、自分の月間の支出と収入の内訳をまとめてみることにしました。


月間の収支の内訳をまとめてみることに

何事もまずは現状を正しく認識しないといけない。ということで、まずは月間の収支をまとめてみました。自分の使っている支出項目・収入源をいい感じにまとめることができるツールを探したのですが見つけることができず、Spread Sheetに落ち着きました。


↓こんな感じでSpread Sheetにまとめました( ´ v ` )ノ

f:id:virtual-surfer:20190106144614p:plain


このSpread Sheetで過去の月間収支と将来の月間収支見込みを見ることができるので、今どの程度稼ぎ出し・貯金をし・支出をすれば、将来時点でどの程度の資産になっているのかを簡単にシミュレーションできるようになりました。


これをまとめたことで、「ああ、先月は4回も無目的な飲み会に行って12,000円も減ったんだな〜。」と具体的に数字ベースで自分の収支の無駄・余分を把握することができるように。

毎月末にクレジットカードの明細と領収書をもとにこのシートを更新することで、自分の月間の収支行動が振り返れて無駄な出費が削減されました( ・v・)b


Spread Sheetで資産管理しようぜ

前置きが長くなりました。僕の使っているSpread Sheetのテンプレを貼っておきます。コピーして使っていただければ( ´ v ` )ノ

docs.google.com


Spread Sheetで資産管理しているのですが、自分で数字を入力することでどこに問題があるのか把握しやすいし、資産を把握しやすくもなるので、Spreas Sheet管理マジでオススメです。


注意点としては、全ての記録をしようとすると疲れてしまって続かないので、端数は無視して100円単位でメモする進め方でいいと思います。


まとめ

以上、「月間の収支をSpread Sheetで管理し始めて家計の無駄から逃げられなくなった」でした。

自分のデータを集約管理しておいて問題点を発見するという用途ならSpread Sheetはほんと有用。ブログやnoteの売り上げ・PV管理もSpread Sheetでやっていますが、それも重宝しています。

www.virtual-surfer.com


では!