仮想サーファーの波乗り

仮想サーファーの日常

プログラミング・SNS分析・仮想通貨・自動化などに関してよく書く雑記ブログ

過去記事のリライトに注力して日次平均PVと収益が4倍以上伸びた方法


f:id:virtual-surfer:20181111174628p:plain

こんにちは!

社会人2年目雑記ブロガーの仮想サーファー(@virtual_techX)です。

今回は、新しい記事を書きまくるのに少し疲れてきたので既に書いている記事を書き直したり追記することで日次のPVが4倍にまで伸びたよ!という話を書いておきます。


「ブログを初めて半年以上経っている or 読まれる記事の上位10記事で全体の8割以上のPVになっている」という方の参考になればと思います!


過去記事のリライトって何?

f:id:virtual-surfer:20181111171209p:plain

過去記事のリライトとは、検索順位とPVの伸び代がある記事に追記・書き直しを行って検索順位とPVを伸ばす行為のこと。

普通新しい記事を書くとGoogleのクローラーに評価されて徐々に検索順位が伸びていくので、記事の検索順位が伸びきるまで2ヶ月前後かかると言われています。


フォロワー数の多いSNSアカウントを運用している場合などはSNSからの流入で初動から検索順位を上げていくことも期待できるのですが、僕はそんなにSNSアカウントのフォロワーが多くないので検索順位を一気にあげる記事を書くことは難しい。

そこで、過去(1~2ヶ月前)に書いた記事である程度検索順位の変動が落ち着いてきていて、記事を書き直すことで検索順位をあげることで短期間に効果的にPVをあげることができます。


過去記事のリライトの効果

まずは、今回僕が10月中旬~11月中旬にかけて行ったリライトの結果がこちら。

f:id:virtual-surfer:20181111171828p:plain

(画像:Google AnaliticsのデータをもとにGoogle Data Studioで作成)

7月から200PV~500PV程度ずつ日次平均PVが伸びていましたが、9月10月ではほとんど伸びず停滞。ここで新しい記事を書く気力を削がれたので、既に書いている記事を書き直すリライトに注力した結果、10月から11月までに日次平均PVが一気に+4500(4倍)にまで成長しました。

内訳をみると運良くはてなブックマークに掲載されたことなども影響しているのですが、そのラッキーもリライトから生まれました。それだけリライトのポテンシャルはあるということでしょう。


f:id:virtual-surfer:20181114001416p:plain

(画像:Google AnaliticsのデータをもとにGoogle Data Studioで作成)

後述しますが、ここ1ヶ月リライトと同時にアフィリエイトにも着手して収益も6倍ほどになりました!元々収益少なすぎ問題には目をつむってください( ・v・)b


過去記事のリライトの具体的な手順

それでは、具体的にどのようにリライトを進めたのかを書いておきます。

どうせリライトするなら効果がありそうな記事に絞ろうと、僕は主に以下の2種類の記事に絞ってリライトを行いました。

・よく読まれているけどアフィリエイト or 次記事への導線がない記事
・検索10位~20位で検索ボリュームがある記事


上記2種類の記事のリライト方法に関して手順をおって書いておきます。

よく読まれているけどアフィリエイト or 次記事への導線がない記事

よく読まれている記事は、それだけその記事を見る人が多いということ。

より多くの人が目にするということは、その記事に関連する商品や記事のリンクがあればクリックされる可能性が高いということになります。それにもかかわらずその記事を読み終わった後の行動導線を作っておかないと、せっかくもっと記事を読んでくれる or 気になる商品にアクセスしてくれる可能性を潰してしまっていることになります。

この機会損失を最小限にすることを意識し、Google Analiticsで直近1ヶ月間でのアクセス数の多い上位20記事をピックアップ。それらの記事の最後に関連記事 or アフィリエイトを貼ることで効果的にPVと収益の伸びを達成することができました。


検索10位~20位で検索ボリュームがある記事

検索結果の順位が10位〜20位の記事は、検索結果の2ページ目に表示されているということを意味します。

それにもかかわらず一定数のクリックがあるということは検索ボリューム自体が大きいテーマなので、少し検索順位が上がるだけでPVの伸びが期待できます。

最初に記事を書いた時に競合となるような記事を分析していなかった場合には、検索上位に表示されている記事をかたっぱしから読んで自分に足りていない情報を洗い出し、情報量として負けないようにリライトしていきました。


過去記事のリライト時に意識したこと

最後に、リライトをするときに気をつけていたことを書いておきます。

後で自分も読み返したくなる文章にまとめる

これは下の記事で無意識的にやっていて絶大な効果を発揮しました。

www.virtual-surfer.com

自分が興味を持っているテーマ(個人でWebサービス開発して稼ぎたい。)に関して、自分が後から読み返して参考にできるような情報としてまとめました。


古い情報はアップデートする

「〇月〇日現在時点」など当時の時点でのデータは古くなっていることが多いので、最新のデータに書き換えたり記事執筆時点では分からなかったデータを追加したりしました。

常に記事を読んでくれる読者は最新の情報を求めているはずなので、情報が古いという理由で読まれなくなって検索順位が下がっても悲しいですし。


画像のレイアウトや見出しの統一など見栄えを整える

これはSEO的な観点では直接的に関係ない気がしますが、数ヶ月前の自分の記事を読むとデザインが適当だなあと愕然とすることが結構あります。

当時の自分にとっては当たり前に書いていた記事は結構読みづらい。今読むとどんな文章が読みやすいか分かり修正箇所が相当数見つかるので、時間の許す限り修正していきました。

自分で読んでも読みづらいデザイン・文章の記事は、間違いなく他人も読みたくないですからね〜。


まとめ

以上、記事の書き直しに注力して日次平均PVが4倍になった方法の話でした。

まとめると、僕がリライトでやってよかったことは以下です。

・(リライト効果が高そうなものから)優先的に記事をリライトする。
・後で自分も読み返したくなる文章にまとめる。
・古い情報は文章・データをアップデートする。
・画像のレイアウトや見出しの統一など見栄えを整える。

今月がっつりリライトに取り組んだことで、ある程度PVが積み上がってきたらよく読まれている記事のリライトを続けた方がブログ全体のPVは上がるんだな〜ということがわかりました。

これからもリライトは続けていこうと思います( ´ v ` )ノ


では!