仮想サーファーの波乗り

仮想サーファーの日常

プログラミング・SNS分析・仮想通貨・自動化などに関してよく書く雑記ブログ

日本の風習とか社会人マナー知らなきゃできねえわ降参


f:id:virtual-surfer:20181111161550p:plain

日本に長いこと住んで会社員として働いていると、日本の社会人の商習慣が自分の所作に刷り込まれていきますよね。

ぼくは社会人2年目でまだ社会人経験がほとんどないのと、エンジニアをやらせてもらっているおかげか、日本の社会人マナーの正解とされるものにほとんど触れることなく生きてきました。


そんな僕から見て、「ええ?これって社会人マナーなの!?」ってものをまとめていきます。学生諸君はこれを読んで社会人になることを絶望しないように注意してください。(ベンチャーとかエンジニア職として就職すればまだ避けることができるかも。僕は春夏秋冬スーツを着て働くのが嫌すぎていろいろあって営業からエンジニアに転向しました。)


違和感満載の風習とか社会人マナーまとめ


おじぎは角度によって意味合いが変わる

会釈=15度(通りすがりなど)
敬礼=30度(一般的なお辞儀)
最敬礼=45度(謝罪、感謝など)
(引用:知らないと恥ずかしい、基本中の基本なビジネスマナー10 | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

角度によってちゃんと名前もついてる!!!!


「お辞儀の角度 = 反省や感謝の度合い」っていう認識はわりと一般的なのかな。(ぼくは知りませんでした。恥ずかしいすいません。)


出されたお茶をいつ飲むのか論争

訪問先で出されたお茶を飲むべきではないという謎の指摘。


お茶出しをしてもらったら、どのタイミングでいただけばいいのでしょうか。もちろん、担当者に「どうぞ」と勧められたタイミングでいただくのはビジネスパーソンならすぐ分かりますよね。
(引用:訪問先で出されたお茶やコーヒー、いつ飲むのが正解? 飲み干してもいい? | しごとなでしこ【小学館公式】

え!どうぞと言われるまで飲まないのが当然なんだ...。知らなんだ。


礼儀 > クールビズ > 熱中症

礼儀を何よりも重んじる国。クールビズよりも礼儀が大事。


クールビズを導入したら、エアコン代の節約が始まる。


名刺交換のお作法

作法を重んじる国ニッポン。おじぎの角度も大事なようです。


もはやPokemonGo的な扱いを受けている。


まとめ

以上、「日本の知らなきゃできねえわっていう風習とか社会人マナーまとめてみた」でした。

まあ今回紹介したもの1個も知らなくても社会人2年目として働けてるし、そこそこの給料もらえているのでそんなに気にしなくてもいいのかも。ベンチャーのエンジニア最高。

大企業に務める方や公務員になる方は重視されるのかな。


では!