仮想サーファーの波乗り

仮想サーファーの日常

プログラミング・SNS分析・仮想通貨・自動化などに関してよく書く雑記ブログ

聖徳太子が現代に生きていたら同時に使いそうな音声サービス10選


f:id:virtual-surfer:20181111134713p:plain

聖徳太子って現代に生きてたらもっと凄まじい伝説を残していたのでは?

なんたって10個の異なる音声を同時に理解することができますからね。


そして現代は音声サービス全盛期で、いろんな音声サービスがある。

人工知能と会話することはできるし、AmazonのAudibleで本の内容を聴くこともできるし、Voicyで各分野のインフルエンサーの最前線のノウハウ聴けるし、流行のポップからジャズまでSpotifyで聴ける。各国のカンファレンスやNewsの情報もYoutubePodcastで聴けるし、Amazon EchoGoogle HomeなどのVUI(ボイス・ユーザー・インターフェース)を通してそれらの音声を手で触れずに操作することができる。


10人の発言を全て聞き分けて適切なアドバイスを与えた聖徳太子がこんな世界で生きていたらえらいことです。常人の10倍の効率で情報を処理できるわけですからね。

今回は聖徳太子が現代に生きていたら同時に使いそうな音声サービスと用途を10個選んでいきたいと思います。


1. Amazon Audible(Alexa)

まずはAmazon Echoを買ってEchoでAudibleを聴くことでしょう。ビジネス書から政治経済のもの、小説まであらゆるジャンルの体系的な知識をAudibleを通して学んでいくはず。

www.virtual-surfer.com


2. Spotify

トレンドの音楽を聴くことも忘れません。Spotifyであらゆるジャンルの音楽をシャッフル再生します。もちろん、広告が嫌なので課金ユーザー。


3. りんな

MicrosoftのAzure Machine Learningを使って生み出された女子高生AIりんなの性能はいかほどか知るために会話の精度を確かめます。

www.youtube.com

てか、最近りんな歌も出してるんですね。学習速度すごい(; ・v・)


4. LINE Clova

LINEメッセージを受信したらLINE Clovaで音声入力して返答します。たまにりんなが話した内容が送信されて誤爆します。


5. Google Scholar(Cloud Text-to-Speech)

f:id:virtual-surfer:20181111143735p:plain (画像:https://cloud.google.com/text-to-speech/

各分野の研究最前線を追うため、Google Scholarに掲載されている論文テキストを同じくGoogleのサービスであるCloud Text-to-Speechに読み上げさせます。これであらゆる研究分野の知識を脳にインデックスしていくことでしょう。


6. Voicy

日本のあらゆる分野のインフルエンサーの情報を収集することも怠りません。Voicyでイケダハヤトさんから紗倉まなさんまであらゆるジャンルの音声を聴き倒します。


7. Youtube

www.youtube.com

GoogleI/Oや、DroidKaigi、RubyKaigi、PyCon JP、AWS Global Summitなど技術カンファレンスの内容がYoutubeにアップされ次第聴いていきます。技術カンファレンス以外にも、各分野の起業家や政治家やトッププレイヤーが登壇するTedも愛聴します。


8. Podcast

技術系のRebuildや世界情勢やテックニュースの多いバイリンガルニュース鈴木敏夫のジブリ汗まみれそこ☆あになどアニメの情報もインプットします。主に日本の歴史のことを話すラジオでは、自分が生きていなかった飛鳥時代以外の日本の歴史をインプット。


9. Skype

Skypeで世界中の偉人たちと同時にコミュニケーションをとります。聖徳太子は何も問題なくコミュニケーションできますが、他の偉人たちは周りのノイズに悩まされます。ここでもりんなが混線します。


10. Google Home

自分の偉人たちとのランチの予約をカレンダー予定登録し、ランチの予約もGoogle Homeで済ましてしまいます。あらゆるデバイスの音声再生、停止もGoogle Home経由で操作しています。


以上、聖徳太子が音声サービス全盛期の現代に生きていたら同時に使いそうなサービス10選でした。





f:id:virtual-surfer:20181111143251p:plain

これら10個のサービスを同時に使いこなし、常人の10倍の作業効率で仕事をこなしていきます。





f:id:virtual-surfer:20181111144827p:plain

調子がいい時には10人と同時別々にSkypeをします。

でも結局ひとりずつ回答していくので聖徳太子は効率がいいけど、Skype相手の10人からすると効率はよくないかも。







...聖徳太子なりてぇ。




では。