仮想サーファーの波乗り

仮想サーファーの日常

プログラミング・SNS分析・仮想通貨・自動化などに関してよく書く雑記ブログ

バズった記事に自分のブログ紹介するコメントする奴の神経がわからん


はてなブログでバズってる記事に対して、自分のブログのリンク載せたコメントするやつ何なの。

神経どうかしてんじゃねえの。

他人のブログ記事を汚してまで自分のブログのPV上げたいか。


バズってる記事ってどんな記事が多いのかなと分析しようといろいろ記事読み漁ってたら、発見。


f:id:virtual-surfer:20180706232551p:plain

自分のブログのリンクを恥ずかしげもなく貼り付ける。


f:id:virtual-surfer:20180706232645p:plain

このコメントに関してはアイコン同じだし、idも同じ。複数のバズってる記事に対してコピペで貼り付けてるくさい。マジで品性のかけらもねえ。


f:id:virtual-surfer:20180707112321p:plain

やつらはハテブが伸びてると見るやすかさず自分のリンク貼ったコメントかましてきますからね。ジンベエザメにひっついて餌のおこぼれもらうコバンザメかよ。大きい魚にひっつかずに自分の力で泳げよ。


思えば、初めて自分のブログがバズった時にも、コバンザメは現れました。

f:id:virtual-surfer:20180706231956p:plain


「コメントにリンク貼られようが、死んでも見ねえわ!」

と個人的には思うわけですが、コバンザメ手法が消えてないことを考えると、一定量の閲覧(PVの伸び)は達成されているんでしょうねえ。。。悲しい世界だ。


てか、コバンザメは宿主につく寄生虫食べるって意味で宿主とWin-WInの関係になってるからコバンザメはいいんですよ。こいつらのことをコバンザメと呼ぶのはコバンザメに失礼だ。

バズってるブログにリンク貼るだけのコメントするやつは害悪しかねえからな。