仮想サーファーの波乗り

仮想化エンジニアの日常

プログラミング・SNS分析・仮想通貨・自動化などに関してよく書く雑記ブログ

上海の激安宿Panda International Hotelへの行き方と感想


今回は、上海で駅から近いにもかかわらず1泊で3,000円弱というめちゃくちゃ安いホテルを紹介します。旅行費を浮かしてその分美味しいもの食べたい学生さんなどにおすすめです。

ちなみにホテルの場所がめちゃくちゃ分かりにくくて困ったので、画像付きで行き方も紹介しておきます。


Panda International Hotelの予約方法

www.booking.com

予約は、Booking.com経由が簡単でオススメです。僕も利用しましたが断然楽です。


Panda International Hotelの行き方

Panda International Hotelの場所は ↑ この辺。

それでは、Panda International Hotelへの道順を紹介します。場所が本当にわかりづらくて、初めて行く時は駅からシェア自転車を使えば8分ほどで到着するところを、1時間近く迷いました。後世のホテル宿泊者が迷って無駄な時間を取られないように、詳しめに紹介しておきます。


f:id:virtual-surfer:20180505140804j:plain

まずは上海駅(Railway Station)から地上に出ます。出たらすぐofoかmobikeの自転車が見つかると思うので、それを使って移動することをオススメします。

駅から出たら地図を確認しながらPanda International Hotelのある方向にまっすぐ進みます。


f:id:virtual-surfer:20180505141120j:plain

すると、1488番地に周囲とは違う雰囲気の壮大な門が見つかります。ここの敷地内にあるので、中に入ります。(まさかこの中にホテルがあるはずないだろう…と思っていましたが、入ってみた自分を賞賛したいです。)


f:id:virtual-surfer:20180505141155j:plain

入って階段を上って、噴水の左側を進みます。次の階段を登る手前で左に進みます。


f:id:virtual-surfer:20180505141210j:plain

しばらく歩くと8番ビルが見え、そこからもう少し進むと目的地の7番ビルに到着します。


f:id:virtual-surfer:20180505141251j:plain

玄関口は鍵が閉まっていなかったので、そのまま入ってエレベーターで19階に進みます。(地図では2601と表示されていましたが、2601でインターホンを鳴らすと、「ここじゃなくて19階の1901だよ!」と言われました。まさかの表示の方が間違ってる問題…)


f:id:virtual-surfer:20180505141307j:plain

1901に到着したら、そこで鍵を開けて中に入ります。僕は2601の住人?ホテルの運営者?の方に案内してもらったので鍵の番号を知らなくても入ることができましたが、番号を知らない人はどうするんでしょうか。先に26階に行くのが正規のルートなのでしょうか。謎です。

ホテルに到着したらホテルでチェックインを済ませて上海の街にくりだしましょう。


Panda International Hotel泊まってみての感想

上海の市内まで15分程度で行ける場所にもかかわらず1泊の料金が1500円程度という激安さ。部屋はキレイとは言えずシャンプーも少しだけしかもらえずタオルの貸し出しは有料(10元と言われました)という環境で、宿泊心地が良いとは言えませんが、激安を求めるなら全然ありな環境だと思いました。


f:id:virtual-surfer:20180505141614j:plain

中に入るとすぐにテントがあります。ここに宿泊しているお客さんもいました。さすがにこれは寝心地悪そう。


f:id:virtual-surfer:20180505141703j:plain

複数人の共有部屋。普通に寝るだけの分には問題ありませんでした。


f:id:virtual-surfer:20180505141800j:plain

トイレ兼シャワー室。シャワーとトイレが分かれているだけマシですね。

戻ったらすぐにシャワーを浴びて、ベッドで作業をしていたら「お茶好き?一緒にお茶飲むかい?」とホテルの運営者の方が誘ってくれてお茶をご馳走になりました。その日宿泊する中国人旅行者2人と僕とホテルの運営者3人と犬と猫という異様な組み合わせでお茶を飲む時間。謎の空間がそこには生まれていましたが、ホテル運営者の方のおもてなしの心を感じられて、ありがたかったです。

中国語で会話できるようになりたい欲求が掻き立てられました。


以上、上海の激安宿Panda International Hotelへの行き方と感想でした。上海で安宿を探しているる方は是非利用してみてください!


では!