仮想サーファーの波乗り

仮想化エンジニアの日常

プログラミング・ブロックチェーン・VR/AR・作業効率化・中国事情などに関してよく書きます。

中国旅行前に用意しておくべきこと総まとめ(2018年5月更新)


今回は、中国に行く前に準備しておくべきことをまとめておきます。初めて中国に行くから右も左もわからないけど、事前に準備できることはしておきたい!という方向けに、自分が中国旅行に行く前に知っておきたかったことをまとめます。


中国に行く前に準備しておくべきことまとめ

中国に行くまでに準備しておくべきことの一覧がこちらです。

①早めに航空券のチケットをとる。
②現地でインターネット利用できる環境を用意する。
③中国で利用する予定のアプリをインストールしてアカウントを有効化しておく。
④円を元に両替しておく。
⑤WeChatPayに入金しておく。
⑥どの場所に行きたいか、あらかじめ地図アプリに保存しておく。
⑦スマホのモバイルバッテリーを用意しておく。
⑧泊まる予定の宿の予約しておく。

これらを事前に準備しておけば、中国に行ってから困ることなく旅行で楽しむことに専念できました。それでは、それぞれ具体的に何をするべきか説明していきます。


中国に行く前に準備しておくべきこと具体的には?

①早めに航空券のチケットをとる。

これは当然ですが、早めに取った方が航空券のチケットは安くなります。行き先がどこであるか、どの日程で行くのかを早めに決めてしまって、skyscannerなどの航空券比較サイトで航空券の予約をしてしまいましょう。

「目的地の場所に飛行機で直行するのが、必ずしも最適な方法ではない」ということには注意しておきましょう。僕も深センに旅行する予定を立てたのですが、近くの成田空港から深セン空港に直で行くよりも、関西国際空港から香港に行き、香港から深センまでフェリー経由で行った方が、時間的には数時間程度しか変わらずxxx円以上安くなるということを知りませんでした。

事前に目的地までの最適なルートを調べて、最適な方法で早めに予約しておくことが大事ですね。


②現地でインターネット利用できる環境を用意する。

中国でなくても海外対応のWifiやSIMフリーの端末を用意することは必要になってくると思いますが、中国の場合はさらに「VPN対応かどうか?」が重要になります。VPN対応でないインターネット回線を利用すると、TwitterやGoogleなどの主要サービスを利用することができず困ることになってしまいます。

Global Wifiのレンタルを行うか、SIMフリー端末で香港のSIMカードを購入することで、中国でのインターネット利用環境を用意しておきましょう。

個人的には、こちらで紹介している香港SIMカードがオススメです。普通にスマホだけ使っていれば1日に150MB~250MB程度だと思うので、1週間の旅でも2GB容量の1枚のSIMカードで対応することができます。

www.virtual-surfer.com

現地で観光地の調べ物をする際や、ホテルの予約変更をするときなど、インターネットは確実に必要になってくるので、早めにVPN対応のインターネット利用環境を用意しておくことをオススメします。


③中国で利用する予定のアプリをインストールしてアカウントを有効化しておく。

中国に行ってから必要なアプリをインストールしようとすると、大量のデータを使うことになってしまうことや、最悪の場合にインターネット回線が使えない場合に困ってしまいます。

そんな事態に陥らないためにも、事前に利用することになりそうなアプリはインストールしてアカウントを有効化しておきましょう。(アプリのアカウントの有効化のためにSMS受信が必要な場合があり、日本にいる間に有効化しておいた方が無難です。ちなみに、上述した香港SIMではSMS受信はできないと書かれています。)

中国で利用する可能性が高いアプリは、以下のものです。


WeChat、WeChat Pay

旅先で出会った人との連絡先の交換、QRコード決済での利用

www.virtual-surfer.com


maps.me

現地での位置情報、地図として利用。GoogleMapは現在位置の精度が悪く、他の地図アプリは中国語のものが多くて利用しづらい点で、maps.meが最適だと思います。


booking.com

現地での宿の検索、予約に利用します。Airbnbの利用も考えましたが、booking.comの方が条件にあった宿が多く検索結果として表示されたので、こちらを利用することにしました。

www.virtual-surfer.com


google翻訳

日本語と中国語の翻訳で利用します。日本語と中国語の辞書をダウンロードしておけば、インターネットにつながっていなくても翻訳機能を利用することができるので、重宝します。駅で行きたい場所を伝える際や、宿で中国人店員を会話を楽しむ上でも大いに活躍しました。


ofo / mobike

中国のシェア自転車を利用するために使います。中国の主要都市だとどこでもこれらの自転車が点在しているので、快適に移動することができます。これも事前にアカウントの開設を済ませておき、現地ではすぐに利用出来る状態にしておきましょう。

www.virtual-surfer.com


滴滴出行

中国でのシェアタクシーを利用するために使います。僕は中国旅で使う機会がありませんでしたが、現地に行って使いたくなった時にすぐに使えるように、事前にアカウントの有効化をしておきました。

以上、中国で使う可能性が高いアプリとその利用用途でした。


④円を元に両替しておく。

元を用意する方法としては、FXを利用する方法や空港で両替する方法、銀行で両替する方法など複数ありますが、僕は手間を最小にしたくて空港での両替にしました。

成田空港の第一ターミナルの入ってすぐの場所に両替所があるので、そこで両替すればいいでしょう。(搭乗手続きをして以降の両替所とのレートの差を確認しましたが、同じになっていたので入ってすぐの場所で両替をして特に損はないと思います。)


⑤WeChatPayに入金しておく。

これは③で紹介したリンクと重複するので、そちらを参考にしてください。僕は1万円分を歌舞伎城のWeChat Pay両替所で入金しておきましたが、7日間の中国旅で十分足りました、現金でしか支払いできない場所もまだある一方で、WeChat Payでしか利用できない場所もあるので、それ用にある程度は用意しておくといいでしょう。

www.virtual-surfer.com

「中国に行く予定なのですが、どうしてもWeChat Payでウォレットを使える友達がいないんです…!」という方は、Twitter(仮想サーファー@webエンジニア (@virtual_techX) | Twitter)でダイレクトメッセージを送ってくれれば、1元送ります。


⑥どの場所に行きたいか、あらかじめ地図アプリに保存しておく。

これも③での紹介と一部重複しますが、maps.meで事前に行きたい場所をブックマークしておきましょう。現地に行ってからどこに行きたいか検索するのに時間を取られてしまって、「行きたい場所に行けなかった!」となるともったいないので、早めに行きたい場所を検索してブックマーク登録しておくことをオススメします。

また、早めに行きたいスポットをある程度決めておけば、現地での泊まりたいホテルの場所も絞れてくるので、より万全な状態で旅に臨むことができます。


⑦スマホのモバイルバッテリーを用意しておく。

モバイルバッテリーの準備は、行く前はそんなに重視していなかったのですが、中国に行ってみて大事さを実感しました。日本ではカフェや飲食店でコンセントが使える場所も多いですが、中国の多くのカフェではコンセントを見つけることができませんでした。

杭州では10店舗のカフェを回って、1店舗もコンセントのあるカフェを見つけることができず、浙江図書館でのみ見つけることができました。

上海では、10店舗に1店舗はあるかなくらいの印象で、吴江路(Wujiang Road)のCOSTAや、上海環球金融中心(Shanghai World Financial Center)のスターバックスでは見つけることができましたが、そこ以外では見つかりませんでした。

スマホ大国中国だけあって、スマホが使えないと困り果ててしまうので、モバイルバッテリーは必須です。

2回フル充電できるタイプであれば、ホテルで夜充電しておけば次の日に1日中心配することなくスマホを使い続けられるので、2回充電できるタイプを買っておくことを強くオススメします。

僕は↑こちらをヤマダ電機で買って持って行きましたが、めちゃめちゃ重宝しました。


⑧泊まる予定の宿の予約しておく。

最後に泊まる場所の予約です。⑥で行きたい場所を用意することができている場合はホテルの予約も必然的にできる状況になっていると思うので、事前に予約しておきましょう。

www.booking.com

↑ こちらのリンクから予約すると2000円分が無料で利用できるので(僕にも2000円もらえるのでありがたいです笑)よかったらここから登録してみてください。

「現地に行ってからフラっと宿泊先を決めたいよ!」という方は大丈夫ですが、よほど旅行強者でないと中国でフラっとホテルを探して拙い中国語でホテルの当日予約をするのは至難の技だと思います。


以上、中国に旅行に行く前に準備しておくべきことまとめでした。


まとめ

長くなってしまいましたが、ここまで読んでいただいてありがとうございました。僕も今読んでくださっているあなたのように、中国に行く前に必要な準備を調べていたのですが、情報が古かったり、散財していたりで用意すべきことをまとめて用意を完了するまでに相当な時間がかかってしまいました…。

中国旅行に限らず、旅行では「行く前にどれだけ準備できるかで旅行当日の充実度は変わってくる」かと思うので、この記事が旅行の事前準備をスムーズに進むために少しでも役立てば幸いです。


有意義な中国旅を!


では~!