仮想サーファーの波乗り

仮想化エンジニアの日常

プログラミング・SNS分析・仮想通貨・自動化などに関してよく書きます。

【2018年1月の資産公開】80万円→150万円→〇〇万円!草コインブームと韓国の規制とCC事件


f:id:virtual-surfer:20180627000154j:plain

こんばんは!


今回は、2018年1月の1ヶ月間の資産の変動をご紹介します。
年始から草コインブーム、韓国の規制強化、CC事件と、ニュースに事欠かない1ヶ月間でしたね。


2018年1月の資産状況

2018年1月31日時点の資産状況

704,486円

f:id:virtual-surfer:20180131203608j:plain


今のところ、現金を88万円分仮想通貨に変えているので、18万円ほど赤字ですねw


年始にTRX4円・QSP22円・SNT18円でそれぞれ買って、1月6日の草コインブーム時にはそれらが5倍・3倍・3倍になっていました。
その当時は、150万円程度の資産状況になっていて、「このまま一気に1000万円とかいけるんちゃう!!」とかってアホみたいなこと考えてましたねw


f:id:virtual-surfer:20180131204711p:plain

↑ 1/3~1/7くらいが仮想通貨市場全体が好調で、草コインブームでした。


そこから徐々に値段は下がり続けて、韓国の仮想通貨取引所の規制、各国の規制報道などを受けて、徐々に価格は下がっていった印象です。

www.virtual-surfer.com


そして、先週末のCC事件を受けて、仮想通貨市場全体が一気に落ち込み、今は下げトレンドで徐々に下がっている印象です。

www.virtual-surfer.com


ちなみに、18万円の赤字は、CCに入れていた649XEM542XRPを無くなったものとして計算しています。
返ってきたらラッキーくらいに捉えています。


まとめと今後の方針


今月はなんとも浮き沈みが激しく、CC事件で暴落した時は全資産を仮想通貨に変えてていいのか?全損も有り得るのでは?と疑心暗鬼になることも多かったですが、なんとか生き残って(資産を仮想通貨として持ち続けられて)ます。w


まあ、1年間のトレンドでみると、2015年も2016年も2017年も1月は年の最高の価格になって、そこから半年間くらいかけて下がっていくトレンドになっていますからね。今年も同じようなトレンドなのかなと安易に考えてしまっています。


f:id:virtual-surfer:20180131205833p:plain


取引所が破産しようが、詐欺コインに騙されようが、何があっても2019年の年始まではこの戦場で生き残っていこうと思っています! 短期で一喜一憂しても仕方ないので、気長に仮想通貨市場の動きとブロックチェーン技術の社会実装を見届けていきたいと思います〜。


では!